愛媛JCB

中国オンライン取引でトップシェアの Alipay(支付宝)がお店で使える!
「Alipay店頭決済」の提供を開始しました。

株式会社愛媛ジェーシービー(本社:愛媛県松山市、代表取締役:佐藤 安彦)は、 Alipay(本社:中国浙江省)と提携している株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:呉 英仁)と 「パートナー契約」を締結し、実店舗向けの「Alipay対面決済サービス」の提供を開始いたしました。
Alipay(アリペイ=支付宝)は、中国のモバイル決済(オンライン・店頭決済とも)で最も大きなシェアを持つ 「オンラインウォレット」です。店頭決済においては、来店者がレジで自分のアプリに決済用QRコードを表示し、 お店側のモバイル端末でそのQRコードを読み込むことで決済を完了するツールです。
昨年度の統計では、全国で500万人に迫る訪日中国人客がもっとも好む決済手段を、モバイルアプリとして簡単に、 あなたのお店に導入することが出来ます。

8億人ユーザーALIPAYが、インバウンド消費を後押しします。

日常生活における決済はもちろんのこと、個人間送金、SNS、資産運用機能などを持ち、圧倒的なストックをもとに 複合的なサービスを提供する中国の方々には絶対的必須な役割を持つ万能決済アプリとなっております。

決済方法

ALIPAYの何がすごい?

  • アプリ内で貴社情報掲載可能、集客効果が見込めます。
  • 銀聯カード決済よりも今やそれ以上と言われています。
  • 導入費用・固定費用はございません。決済料率のみ
    (インターネット環境とiOS端末をご用意ください)

PAGE TOP